4兄妹がいるママ日記

日々の何気ない日常を書こうと思います。

MENU

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【次男】眼科診断:涙小管炎と原因

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

4人の子持ち(長男・長女・次女・次男)主婦です。日常の事、子育ての事、自分の好きな事等を気ままに書いていきます。
2020年に次女が1型糖尿病と診断されました。その事についても書いていきたいと思います。

 

次男が朝起きたら

『右目が痛い…』

と言うので見てみたら、右目頭が赤く腫れてものもらいみたいになってました。

 


押すと痛いそうで、学校後に眼科へ。

 

 

次男にしてはかなり珍しい。

普段、風邪等で小児科にかかる事はあっても、眼下には一度も行った事がありません。

新しい学年になり、少し疲れが出たのかな?と思っていたら…。

 

 

 

 

診断されたのは【涙小管炎】でした。

何それ??

 

涙小管炎 - 20. 眼の病気 - MSDマニュアル家庭版

 

涙道(目と鼻の通り道)に炎症が起こった物。

 

 

『鼻炎とかあります?』

と医師に言われ、ハッと気付きました。

『ひどい花粉症なんです』

そう。

次男は、家族の中でも一番ひどい花粉症なんです。

以前行った血液検査の結果は、杉・ひのき共にすごい数値でした…( ;∀;)

もう振り切ってる感じ。

 

 

なので、毎年、2月あたりから5月上旬あたりまで花粉症の薬を飲んでるんです。

 

 

『あぁ、やっぱり』

医師もその言葉に納得したように言いました。

『鼻水をかみ過ぎないで~』

『汚い手で触ってもダメだよ~』

と次男に優しく言ってました。

 

 

 

涙道がつまったりしているわけじゃないようで、恐らく、目薬と軟膏で治まるでしょう。との事でした。

 

 

とりあえず、

レボフロキサシン点眼液を1日4回点眼、

眼・耳科用リンデロンA軟膏を1日2回塗布

する事に。

来週に再受診します。

 

 

来週末には、林間学校があるのでそれまでには治ってほしい…( ;∀;)

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへにほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
4兄妹がいるママ日記 - にほんブログ村